私って音楽が好きなんですよ!


2月5日、お友達のお誘いもあり、あいれふホールで行われた福岡パイロットクラブ

主催のチャリティーコンサート 『天満敦子の夕べ』 へ行ってきました。

主催は福岡パイロットクラブ(Pilot Club)。

パイロットクラブは、アメリカに本部を持つ国際民間ボランティア団体です。

1921年、「友情と奉仕」によって世界平和の水先案内人(パイロット)になろうという

理想を掲げてアメリカで誕生し世界に広がった団体で、脳関連障害に関する支援を

柱にしているそうです。

全国各地に展開されており、福岡パイロットクラブは1977年4月に認証された団体

だそうです。

この日も、子どもの脳を守るためのヘルメット100個を寄贈されました。

>>パイロットクラブのサイト

>>福岡パイロットクラブのブログ

さて、私は天満敦子さんのお名前は存じ上げていましたが、直接ヴァイオリンの

演奏を聴いたことはなかったので、今回、お友達と二人で出掛けてみたのです。

c0156321_19281223.jpg



はじめて見る天満さんはステキな笑顔の方でしたよ。

演奏が始まり、アダージョ、トロイメライ、タイスの瞑想曲と続いて行きました。

素晴らしい演奏です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

063.gifちょっと話がそれますが、こういうコンサートやリサイタルの会場では、

演奏の途中、必ずと言っていいほど咳をする方がいらっしゃいますよね。

私も経験がありますが、咳が出るはずがないのに、緊張していると喉の調子が

おかしくなると言うか、違和感を覚えて咳が出そうになるのです。

困りますよね。一回咳きこむと続けて咳きこみますしね。

演奏する方に対して、私たちも気をつけなければいけないことだと昨夜は

感じました。

咳が出ている方は飴を何個か口に頬張っておいた方が良いと思います。

休憩までもつようにね001.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、素晴らしい演奏にとても感激したので、帰りにCDを買い、

サインをしてもらい、そして握手もしてもらいました。

けっこう握力がおありでびっくりしました(笑)

気さくでおちゃめなヴァイオリニスト天満敦子さん、私もファンの一人になって

しまいました(^^)


c0156321_19284741.jpg


>>天満敦子サイト

そうそう、3月にも天満敦子さんのヴァイオリンリサイタルがありますよ!

みなさんもお出かけになりませんか。

そして、ステキな笑顔とおちゃめな天満さんに会ってみませんか?

私と一緒にファンの一人になりませんか?

素敵な音色で素敵な時間を過ごしてみて下さい。


3月26日(木) 福岡銀行本店大ホール
開場18:30 開演19:00

>>公演情報はこちらにも

そうそう、演奏が終わって握手をしていただく時に気がついたのですが、

左あごと左胸のところ、ヴァイオリンが当たる場所が赤くなっているんです。

直接ヴァイオリンをあてることと、音の響きとは関係あるのでしょうか。

ご本人に聞いてみたかったです。



小原初美
[PR]

# by medamano-hacchan | 2009-02-06 19:34

5年ぶり?の再会


着付教室の同期生の集まりがありました。

卒業して、おおかた5年ぶりの再会でした。

私、小原のかけ声で、幹事を引き受けてくれたOさんが、ばっちり段取りをしてくださいました。

記念すべき再開場所としてOさんが選んでくれたのは、

博多区上呉服町の イタリアンレストラン トラットリア ウーノ というお店でした。 

当日、私は仕事が手間取り、集合時間に間に合わず、

15分くらい遅れてお店に駆けつけたのですが、お店に着くと、みんなが勢ぞろいで

待っていてくれて、「ワー!」という声とともに、手を振って出迎えてくれたんです。

嬉しいですよね。



みんな、私の子どもたちと歳は変わらない子ばかりです。

○ A子さん
  試験はコンビを組んでの試験でしたので、二人でよく練習をした子です。

○ M子さん
  卒業認定書を受け取る日の謝恩会は、全員着物で出席しなきゃいけないん
  ですけど、その日はうちの写真スタジオが忙しく、私は自分の着付けが間に
  合わず、とうとうスクリーンの裏で着付けを手伝ってもらって、それから一緒に
  会場へ滑り込んだ思い出があります(笑)。

○ F子さん
  着付けをするスピードはゆっくり。
  試験には、制限時間内にいかに綺麗に着付けができるかという項目があり、
  途中経過では「あ~、F子さん、間に合わないよ(汗)」と心配するんですけど、
  残り時間が少なくなるといつの間にか追いついてる不思議な子でした。

○ O子さん
  幹事をしてくれた、髪が長く、笑顔がステキな子です。
 
みんな良い子ばかり!


美味しいイタリアンも食べ(鍋料理も出て)、

話は弾み、デザートのケーキの前に、サプライズのお誕生日ケーキ登場!!

一人の子がお誕生日だったので、お店の方に頼んで準備をしてたんだそうです。

お店の中はお客さんでいっぱいだったので、迷惑にならないように、小さな声で

ハッピーバースデーを歌い、「おめでとう!」とお祝いをしました。

これはその時のケーキです。


c0156321_12333268.jpg


みんなの写真はないのですが、それはみなさんの想像にお任せしますね。

本当にみんな良い子です。




私の好きなこと・・・ 何年たっても「ワー」と言いながらおしゃべりできる友達がいることです。


小原初美
[PR]

# by medamano-hacchan | 2009-01-31 13:20

私の好きなもの、それは「秋色」

本格な秋色の季節がやってきましたね。
町中の、イチョウや、けやきの樹々葉も色づき、
c0156321_2236161.jpg街路の脇では、子どもさんがお母さんと楽しそうにイチョウ葉を拾いながら遊んでいらっしゃっいましたよ。
私がカメラを向けてしまったので、子どもさんの可愛いしぐさを写真に残すことができませんでした。
残念です。
カメラチャンスを逃してしまいました。











楽水園(キャナル近く)にて、秋色の中で、婚礼撮影(ロケ撮)。
イチョウと紅葉の色の中のお二人です。
雨がふったり、止んだりの中、素敵なカットがとれましたよ。

c0156321_22372473.jpgc0156321_22373674.jpg

c0156321_22375834.jpgc0156321_2238159.jpg

c0156321_2238298.jpgc0156321_22385156.jpg

まーここに載せた写真は携帯カメラですし私の腕前ですのでこんな感じですが、
お客様にお渡したしする写真はモチロン、もっと素敵な写真ですよ。


撮影が終った後に、楽水園で、お庭を見ながら、スタッフと新郎新婦さんと達皆でお抹茶と、ひがしを食べました。
なかなか風情があり良いものですね。

秋の色は好きです。

c0156321_22403457.jpg



初美


・・次回からは、もっと良い画質で撮らなきゃ・・007.gif ゴメンナサイ
[PR]

# by medamano-hacchan | 2008-12-03 22:44

私の好きなもの 「秋祭り」

すっかりご無沙汰でした。久々のブログです。(汗)


10月9日に、飯盛神社の「秋季大会」がありました。

天気は上場 秋晴れで日差しが強く、汗ばむくらいでした。
見物客も多く、流鏑馬の馬が走る脇には、テレビ局の方や、アマチュアのカメラマンの方も沢山いらっしゃいました。

先頭の山法師の法螺貝を合図に行列がお汐とりに出発です。
松明、幟旗、お汐い、陣鉦、陣太鼓、弓、的をそれぞれ持った脇侍、総奉行、射手大将、花射手三騎と5頭の馬に乗った武将達がお汐いとりにでかけるのです。

以下すべての写真は、あくまで私が携帯電話で写した写真です。我が写真館の写真ではありません。(汗)


c0156321_212924.jpgc0156321_21293580.jpg

c0156321_21303276.jpgc0156321_16294532.jpg


行列は、いろんな衣装をつけますが、一般の方は生まれて初めての体験です。
着付も、着物とは全然違いますので、私(着付師)には、とても新鮮です。
機会があれば経験してみるのも良いかも?

c0156321_21315983.jpg
c0156321_21321457.jpg


戻って来たら、神主のお祓いの後、花射手国家安泰、五穀豊穣、邪魔退散の祈念を致し、御神弓、御鏑矢拝受の上流鏑馬の射場に進みます。

c0156321_21325735.jpg

c0156321_21331515.jpg


c0156321_2135468.jpgc0156321_21353118.jpg


唯一県下でも飯盛神社しか継承して」おらず、平成元年に「飯盛宮当流流鏑馬保存会」を組織され、世襲で継承されておられるそうです。
今回は、
一の射手・・・山本伸幸さん 54歳
二の射手・・・青柳繁貴さん 36歳
三の射手・・・榊伸一郎さん 33歳
3人が3回、走馬されました。

射手一人に矢3本、3回の走馬で陰陽(インヨー)の掛け声を発し、三つの的目がけて弓をいります。
弓をいりるその時は、馬にまたがり、両手は弓を持つので、馬のたずなを持つことはできません。
弓は見事に的に当たり、すごい音を発し、沿道からは、「オー」と声がきこえます。

人垣の上から見事に撮影したと思っていた私の携帯写真は、・・・あれ?
見事に的を射る所は写っていませんでした。
・・残念です。

c0156321_21363272.jpg


それでも、何百年もl継承された流鏑馬を見ることは、特別の感慨があります。
ちなみに当たり的の板に「流鏑馬当たり的 二○○八 十、 九」と書かれた的の板を、
来年の流鏑馬まで店に飾って置きたいと思っております。

c0156321_21365284.jpg




初美
[PR]

# by medamano-hacchan | 2008-10-13 16:42

久しぶりの休日 岳間渓谷へ

7月29日(水)、ひさびさに休日を取り家族を連れて熊本の山鹿(主人の実家)に出かけました。
両親も亡くなり、家だけが残っています。
ほったらかし状態で草ぼうぼう、手の付けられない状態だったので、早速、人材シルバーセンターの方に管理を任せ、岳間渓谷に出かけました。
水が綺麗で、とっても冷たい川です。
孫達がとっても楽しみにしていたんです。

c0156321_1151373.jpg


一番の楽しみが
「マスの釣り堀」です。

でも、上の写真にはマスが釣れた場面が写ってない!
それもそのはず、写すの忘れた!
カメラマンなのに、いつも忘れるんです。
なので、雰囲気だけですが、伝わったでしょうか?

魚は、13匹を釣り、2匹は、刺身に、残りは塩焼きにしてもらいました。
美味しいそうでしょう。とってもおいしいですよ。

c0156321_1152755.jpg

c0156321_11524758.jpg


下の孫は、美味しいと言って、手掴みで食べ、残ったのは、頭、中骨、尻尾だけでした。皮まできれいに食べてましたよ。二年生の子がですよ。皆さんも、出かけてみてください。食事の後は川で、水遊びなんていかがでしょか?

c0156321_11543218.jpg



また、私達は日帰りで帰ってきましたけど、一泊される方はコテージもありますよ。
お風呂は、山鹿温泉があるじゃないですか。
お湯はすべすべツルツルで気持ち良く、気持ちは上々ですよ。


ほんとうに楽しく過ごせた一日でした。
たまには、こうやって、仕事のことを何も考えずに過ごす時間も大事ですね。

日常から遠く離れた場所へ行き、
美味しい物を食べ、
孫達にいろんな事を経験させる・・・
私、こういうこと、好きだなぁ。


初美




[PR]

# by medamano-hacchan | 2008-08-01 11:59